YABUへびぃ 2011年04月

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【連休ど真ん中】 

「広島ミュージックジャンボリー告知ライブin西条プラザ」

○場所 西条プラザ1Fふれあい広場

○日時 平成23年5月3日(火・祝)
    第1部11:00~12:00 第2部15:00~16:00

○出演者 第1部 おたぶ、THE FOLK MELLOW'S、 K-aqua

     第2部 憧風音、Still More、待夢達

連休ど真ん中、ほんの僅かな時間ですが、お近くの方、買い物がてらにお立ち寄りください。
おたみの孫も見れます。(笑)

おたぶはトップバッターですので、お早目に!!


ついでに、

5月8日(日)、20:00~21:00
ラジオFMはつかいち・生放送
「広島ミュージックジャンボリー@はつかいち」
に、ゲスト出演致します。

「ひまわりのうた」を演奏する予定です。

スポンサーサイト
お知らせ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【土嚢袋が必要です】 

東日本大震災復興のため、土嚢袋が大量に必要です。
使い古しでかまいません。広島近郊在住で当てがある方はご連絡ください。
引き取りに行きます。

参加している音楽イベント団体・HMJを通じて、まとめて被災地に届けます。
宜しくお願い致します。m(__)m
お知らせ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【速報】 

つい先ほど、『おたぶ』のLIVE出演が決定いたしました。

4月24日(日) B-LIVE 二人編
<J's BAR>中区薬研堀1-7広島第1ビル1F
TEL:082-248-6608

1500円(2ドリンク付き)
(フード持ち込みOK、但しゴミは必ず持ち帰る事。)

出演者
14:40 ①DROPS
15:15 ②1ルーク&しろひ らむしに
15:50 ③503
16:25 ④おたぶ
17:00 ⑤L5Y

*打ち上げ…18:30~20:30 2500円(喰い飲み放題)
(どなたでも参加OK)
居酒屋 五五五
中区流川町7-19(とおかさん裏)
TEL:0120-477-444

出演者あと1枠がなかなかみつからないらしく、例外のB-LIVE3回連続出演となりました。

真っ先に打ち上げ場所から決めるLIVEです。

宜しくお願い致します。
お知らせ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【賀茂輝酒造LIVE 終了】 

4月10日(日)

軽四に楽器を積み込み、7時半に出発。
共演者の『しろひ らむしに』さんを拾って現地へ向かった。

現地付近、ケータイナビの示す通りに車を走らせていたら、何やら狭い路地に迷いこんだ。

酒蔵の象徴である高い煙突は目と鼻の先なのだが、道がない。

「こっちじゃない?」
「いいや、こっちじゃろ~」

「さすがにココはヤバいじゃろ~」
道幅が車幅とほとんど同じになり、バックで後戻り…
何とか到着…
朝から笑えた。


おたぶは一番にリハを済ませ、セッティングのお手伝い。
そして本番…

①THE FOLK MELLOW'S

THE FOLK MELLOWS
お馴染みPP&Mのカバー。
どちらかと言えば歌詞を聴くタイプなので、あまり洋楽には興味無いのだが、ついつい聴き入ってしまう。相変わらず素晴らしいハーモニーだ。

②憧風音(あかね)

憧風音
毎度毎度の、聴かせるだけでなく魅せるステージ。
Deeさん、芸が無くても演奏だけで充分楽しめますよっ!

昼食を挟み…

③With Smile

With Smile

ベースのKさんは仕事のため欠席、残念…
ギターのM先生も、本番直前に現れ、ステージが終わると居なくなった。お忙しそうで…

お約束のアンコールで、客席から おたみ「ひまわりのうた!」
えっ、おたぶのアンコールでやろうと思ったのに…

かおりんさん、うろ覚えのたどたどしさも手伝ってか、声だけ聴くと10歳ぐらいの可愛らしさ…(一応褒め言葉です)

④しろひ らむしに

しろひ らむしに

J's BARでのB-LIVEの主催者。修大フォーク部OB、大先輩です。
HMJに興味を示したので、今回お誘いしました。
やっぱりソロが、味があっていい。

⑤Sweet Shell

Sweet Shell

実は、生で聴くのは初めて。
ジャズはよくわからないが、心地良い。
やや少女っぽいMCと貫禄のある歌声のギャップがまた良い。

⑥おたぶ

おたぶ

1曲目:そばにいて
 かおりんさんの前々からのリクエスト曲、やっと聴いてもらえました。

2曲目:花になれ
 あまり練習しなくても出来そうだったので…
 
3曲目:Happy Birthday
 最近のステージでは欠かせない曲。

4曲目:たとえ小さなちからでも
 HMJイメージソングに応募した新曲。
 この1曲のためだけに譜面台を立てたくなかったので、アンプ強行。
 しかも、ギターとハーモニカ各々は練習してましたが、一緒にやる練習をしてなかった…
 結果は「案の定…」でした。
 
MCにおいても
YABU「おたぶには、表おたぶと裏おたぶがあるんですが、今日は昼間ということで…」
客席からDeeさん「裏しか知りませ~ん」

おたみ「HMJのステージでは比較的表で…」
実行委員長マッキーさん「あたりまえです!」

と、盛り上げていただきました。

そしてアンコール:月の導 例によって、おたみが泣きだした。
 大震災のTV映像が浮かんできたらしい。

何にしても、たくさん笑えた一日でした。

次回おたぶは、5月3日・西条プラザでのHMJ告知LIVEに出演予定です。


なお、LIVEの模様はコチラでご覧いただけます。
YouTube Deeさんのチャンネル
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【ペットを助けよう】 

音楽仲間よりまわってきたものですが、ご協力いただける方、転記・署名お願いいたします。
     ↓
Natural Dog Style 
お知らせ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【結果】 

昨日、広島ミュージックジャンボリー2011・イメージソングの選考結果が発表された。
応募10曲。

おたぶの楽曲、『たとえ小さなちからでも』
実はかなり自信があったのだが、選ばれたのはそれではなかった。


選考の条件
 ・HMJの主旨が反映されている事
 ・皆で演奏して歌いやすいこと
 ・シンプルで楽しくなる事

新曲が出来た瞬間は、『この選考基準すべてにピッタリ当てはまる、完璧だ!』と思ったのだが、選ばれたその曲を聴いてみると、選考基準のほとんどに於いて「おたぶを上回る」と納得した。

セオリー通りの曲を作るのは難しい。
やりすぎると、個性を失ってしまう。

実は、この「たとえ小さなちからでも」も最初、8ビートにするか16ビートにするか少々迷った。
そして、はるひさんの原詩も、HMJ本来の趣旨に副うものではなく、東日本大震災に対する想いを綴ったものだ。

「悔しくない」といえば嘘になるが、前々からこの手の軽快なオリジナル曲が欲しいと思っていたおたぶにとって、恰好の新曲だ。

仕上がりについては、充分満足している。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。