YABUへびぃ 【愛車】其の4(ジェミニ JT191F)

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【愛車】其の4(ジェミニ JT191F) 

JT190に乗っている頃に新型JT191が発売された。

会社の俺と同じく『走り屋』だった同僚は、この1600ccで180ps・4WD・DOHCターボの、まさに『羊の皮を被った狼』をひどく気に
入っていたが、俺は興味がなかった。

丸い車はどうも苦手だったのだ。

イスズが普通車から撤退して数年後、愛車JT190が廃車となった。

もちろん、前回と同様条件をクリアしなくてはならない。

ジェミニしか浮かばなかった。

しかも、中古車情報誌をめくっていると、JT191が格好良く思えて
きた。

いつの間にか、4WD・DOHCターボのJT191Sを探し始めていた。

しかしながら、県内では1台あるか無いか…
見つけ出し試乗してみても、決して程度のいいものには巡り会え
なかった。

そんな中ふっと目に留まったのが、ボディは細部までオールホワイトに塗装され、フルスポイラー・ローダウンのNA車だった。
車体価格68万円。

数週間後、別に買う気はなかったのだが、通りすがりがてらその
中古車屋にふらっ~と立ち寄ってみた。

車体価格58万円!?
印刷ミスだったのか、売れないので値下げしたのか、とにかく火が着いた。

走行距離5万kmで腹もフロントスポイラーをちょっと擦ってる程度。

そこの社長さんもジェミニが好きらしく、話がはずんだ。


自分なりに凄くお得な買い物をした気分になった。


実際にも数年間大きな故障もなく、当たりだった。


走行13万kmぐらいだっただろう、車検がやって来た。
クラッチも滑り始めていた。

乗った年数が一番長かったため、それだけ愛着もあったにもかかわらず、俺は難なく廃車を決めた。
欲しい車があったからだ。
そう、JT191S・irumscher R.。

反対する人は誰もいない。
半年前に離婚届を提出していたからだ。

スポンサーサイト
こだわり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/122-6e1d378f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。