YABUへびぃ 【孝行】

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【孝行】 

21日午前9時出発

連休の渋滞を少しでも回避するため、中国道で神戸へ向かった。
やや交通量は多かったが、渋滞もなく宝塚ICを降りた。

ところが西宮まで1時間以上かかり、少々渋滞しても山陽道から阪神高速ルートと所要時間はあまりかわらなかった。

母親と合流し昼食を済ませ、そのまま父親の眠る大阪・一心寺へお参りに行った。
強風の吹き荒れる中、雨が上がっていただけでもラッキーだった。

実家に着き一息入れると、母親から早速用事を言われた。
「蛍光灯切れてるから替えてくれない?」

そのくらいは、お安い御用だ。

隣同士のマンションに住む姉が「そのくらい私がやってあげるわよ!」とは言ったが、言ったきりらしい…


22日

次の日(23日)も俺は代休を貰っていたがおたみは仕事のため、昼過ぎには出るつもりだったが予定通りには行かない。

日本舞踊の稽古に使っている15㎡ほどの床シート貼りの部屋があるのだが、既存のものは薄汚れて滑りも悪いので、新たに何かを敷き詰めたいと言うのだ。

動かせないほどの大きな家具もなく2~3時間で出来そうだったので、ホームセンターへ出向いた。

フローリング模様のCFシートを購入、おたみにも手伝ってもらい作業を始めた。

本職ではないが、要領は得ているので割と綺麗に仕上がった。


やはり時には男手がいるのだ。

大学時代の学費・生活費を全額負担させた挙句に大学中退、離婚、父親の様態が悪くなった時もほとんど何も出来なかった。
母親へ心配のかけ通しだった俺が、近年になってやっと孝行染みたことが出来るようになった。

そんなわけで、西宮を出たのは夕方。

午後8時頃には広島に着けるだろうと思っていたが甘かった。
盆や正月は帰省ラッシュと逆方向なので、山陽道でこれほどの渋滞は予想しえなかった。

電光案内盤の嫌な数字が目に入る。
「この先渋滞9km」が「20km」に変わる。

また別の区間で「渋滞7km」。

晩飯にとSAに立ち寄れば、分かりきっていたことだが人の渋滞。
券売機は数種類の麺類以外は売り切れランプが点灯。

それでも人は並ぶ並ぶ…

それはそうだ、俺達も並んでいるのだから…

そして待つこと30分、たいして美味くもない●●ラーメンにやっとありつけた。

帰りこそ、中国道を選択するべきだった。


夜も更け渋滞も緩和、
助手席でおたみが居眠りを始めたのを見計らって、時にインプレッサとバトルしながら『ジェミニ最後の走り』を楽しんだ。

おたみには少々ハードな連休だったかもしれない。

この運転の隣で寝れるのだから、余程神経が図太いのでないとすれば疲れが溜まっていたのだろう。
スポンサーサイト
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/151-7f00723f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。