YABUへびぃ 【今日のおたぶ】

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【今日のおたぶ】 

本日開催されたHMJ@因島、無事終了。

観に来ていただいた方々、本当にありがとうございました。

出演者・スタッフの皆様、おつかれさまでした。




本日のおたぶ演奏曲

① ひまわりのうた (オリジナル)
② たとえ小さなちからでも (オリジナル)
③ 天城越え (石川さゆり)
④ MajiでKoiする5秒前 (広末涼子)


やはり、「天城越え」の評判はいい。
ただ、今日は笑えるくらい指が動かなかった。

そして、ラストの曲ではストロークに違和感を感じた。
「何かおかしい、キレが悪い。ちゃんと弾いているはずなのに…」
演奏中フッと右手に目をやると、鼈甲ピックの先が欠けていた。
こんなことは初めてだ。

すぐさまピックを回転させたが、終わってみると三角形の二方向が飛んでいた。

…言い訳を書き並べてもしょうがない。
おたぶの演奏は、こんなもんだろう…(笑)


さて、本文。

今日もまた、「音楽」のおかげで数々の「出逢い」に巡り会えた。

尾道市在住のグラフィックデザイナーである友人・りきるさん、
広島⇔尾道と少々離れていることもあり、なかなかLIVEにお誘い出来る機会に恵まれない。
昨年の「おたぶ記念LIVE」も、楽しみにしていながら前日に体調を崩してしまい、残念がっていた。
今回、会場を因島に選んだ理由のひとつはここにある。
ぜひ、りきるさんに観てもらいたい…いや、単に逢いたかった。

参考までに、りきるさんのブログ



本番前、一人の女性がおたみに声をかけて来た。
おたぶの出演をブログで知って観に来てくださったらしい。
おまけに、ひまわりの花束と手土産をいただいた。

失礼な話だが、どこで会ったのか思い出せない。

ステージ終了後、
「ごめんなさい、どこで会いましたっけ?」
「卑弥呼で…」

「あっ!」
その瞬間、二人とも思いだした。

3~4年前、三次市の蔵・卑弥呼(現在の赤猫)へ遊びに行った時にちょうど居合わせた女性客を、「こちらも広島からよ」と、ママさんに紹介され話が盛り上がり、観客1名でゲリラライブをやったことがあった。

しかし、なぜ因島に?と思ったら、実家が因島らしい。



HMJせらワイナリーに出演したNEOのメンバーであるご夫妻も、「ドライブがてらに…」と五日市から家族で応援に来てくださった。
そういえば、昨年のエールエール会場にも足を運んでくださった。
おたみとは古くからの付き合いだが、俺はその時が初対面だった。
ありがたいことである。



出演者の中にも…

井上さなえさんとは、約20年ぶりの再会だ。




そういえば、親しげにしているHMJスタッフのほとんどが、ちょうど1年前はアカの他人だったのだ。



音楽は人をつなぐ、時間もつなぐ。



スポンサーサイト
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/207-8334b897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。