YABUへびぃ 【髭】

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【髭】 

HMJ因島

因島


初めて髭面でステージに立ったのは8年前、クラブクアトロでおたみと初共演した時だった。

『おたぶ』ではなく、『おたみ』のサポートとして、言わばバックミュージシャン。
一応、正体不明の怪しいギタリストという設定だったので、初めて帽子を被り、それまで伸ばしたことのなかった髭を生やした。

現実にも、この頃すでにおたみとの怪しい関係が始まりつつあった。



それ以来、たまに気まぐれで伸ばしてみたりする。
正確に言うと、髭を剃らない日が数日続くことがある。

髭フェチのおたみには、よく、
「絶対そのほうがカッコええよ~!」
と言われる。

それだけではない。

数々の音楽仲間・とくに女性から「似合う」と言われる。

純粋な男の心理としてはずっと生やしていたいところだが、そうしない理由がある。

とにかく伸びるのが早い。
ずっと髭面で居るためには、ほとんど毎日手入れが必要だ。

面倒くさい。

実は、今回のHMJ因島でのステージも、数日体調が悪く髭を剃る余裕がなかった結果だ。

前日の夜剃ろうと思ったが、例によって「剃りんさんな」と、おたみに言われ、「たまにはいいか」と思った次第…。

とはいうものの、自分の髭面が嫌いなわけではない…なかった。昨日までは…


ネットにアップされた昨日の写真を見ると、白髭がやたら多いため、アングルによってはお爺ちゃんに見える。

やはり、誰が何と言おうと髭が無いほうがいい。
スポンサーサイト
こだわり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/208-f1f4bd9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。