YABUへびぃ 一緒に遊ぼう

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

一緒に遊ぼう 

もう10年ほど前になるが、「えっ!?」と思ったことがある。
幼稚園に床暖房?老人ホームならわかるが…


さらに時を同じくして、『園児が砂場で遊ぶ時は手袋をさせる』幼稚園をテレビで観た。

「過保護にもほどがある!こんなことだから最近の子供は抵抗力が弱くなっていくのだ!」
と、心の中で叫んだ。

しかしながらこれも時勢、今の子供が大人になったら何の問題もなく暮らしていけるのだろう。
たぶん、俺たちの親の世代は俺たちを見て同じようなことを感じたに違いない。

確かに泥んこ遊びや木登りをする子供たちをあまり見かけなくなった。
おまけに、ジャングルジムやブランコ…子供の頃普通に遊んでいたものがどんどん撤去されていく。

だけど、子供たちは退屈しているわけではない。
かわりに与えられたものがある、それがTVゲーム機器。

ひとむかし前は贅沢なオモチャだと思っていたが、今やその普及率は半端じゃない。

俺が親なら、
「そんなものいらないから、外で遊びなさい!」
と言いたいところだが、持ってないと仲間はずれになるらしい。

これも時勢、仕方の無いことなのだろうか…

最近のゲームは凄い!
戦闘ものだとか、かなりリアルだ。

少年犯罪が急増した原因のひとつに挙げられているのも頷ける。

これも時勢…とは言いたくないところだ。




一緒に遊ぼう/YABU

また新種のウィルスが僕等のからだを侵しはじめる
発熱だとか腹痛程度で命をおとす子供がふえてる

抗菌除菌殺菌だと空気を汚してる奴等が叫ぶ
行過ぎた過保護な社会が子供達を虚弱にしている

だけど彼等はたぶん 戸惑うことなく成長してゆく
僕等が大人を見て 順調に育ってきたように

泥んこまみれになって遊ぼう 擦り傷なんか忘れて遊ぼう
子供のうちは子供っぽい方がきっと後悔しないから
難しいことは考えないで一緒に遊ぼう


この虫の名前を知らないのかい あの花の名前を知らないのかい
キャッチボールや木登りをしたり みんなでできる遊びを知っているかい

推理小説の真似事や ドラマの不遇な役になりきって 
重たい刃物を握り締めるより もっとおもしろいことがある

気分を晴らすために遊ぼう 意地を張るのはやめて遊ぼう
独りでいるより騒がしい方がきっと退屈しないから
青い空と太陽の下で一緒に遊ぼう

泥んこまみれになって遊ぼう 擦り傷なんか忘れて遊ぼう
さあ僕と一緒に遊ぼう 嫌なことは忘れて遊ぼう

子供のうちは子供っぽい方がきっと後悔しないから
難しいことは考えないで一緒に遊ぼう
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/23-762667c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。