YABUへびぃ 月の導

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

月の導 

月の導/つくばねトリオ(詞・曲/take)

何でもない はずの歌に ふと涙が溢れた
優しさに包まれて 旅立ちの時を迎えた
 夕映えに染まる頃
 飴色の雲を裂いて届く光
ずっとそばにいたなら もっと解り合えたのか
きっとこの場所で僕は 繰り返し迷い続けるのだろう

憧れを叶えるため この夢を選んだ
愛すべき人とともに この道をふたり歩いた
 そよ風が触れ合う音
 あどけない子供達のはしゃぐ声
もっとこえを聞かせて そっと悲しみを消して
きっと導いてくれる 地を照らす 月の灯のように





おたぶ、ほとんどのステージで演奏している曲。


2003年10月、おたみが広島クラブクアトロで開催されるLIVEコンサートに出演することになった。
その年の春離婚したこともあり、半年ほど歌っていなかったおたみにとって、嬉しい反面不安なステージ。

おたみには、どうしても歌いたい歌があった。
それが、つくばねトリオさんの名曲「月の導」。

オリジナルはもちろん、A.Gの美しいサウンド。
そこで、A.Gのサポートを思いついたのだろう。

当時俺はソロで弾き語りをやっていたので、ギタリストというよりボーカリストだった。
他にもっと上手くて引き受けてくれそうな人は沢山いたのだが、なぜYABUだったのか…

おたみの歌声のファンだった俺にとって、もちろん嬉しい話だった。

この曲を初めて聴かされたとき、
「俺には無理だ」と、思った。
簡単なローコードをジャカジャカ鳴らすか、或いは単音のリード弾きしか経験がない、augだとかmaj7だとかadd9だとか…セーハのコードもいっぱいある。
なにより、書いてあるとおりのコードを押さえてもオリジナルの音源と音色が違う。

しかしこの曲を弾き熟さなければ、この話はなかったことに…
練習嫌いな俺が、あまり得意じゃない耳コピを始めた。


まだ「おたぶ」ではないが初めて2人でやった曲、「おたぶ」の原点とも言える一曲。

そして、おたみには何か特別な想い入れがあるのだろう。
この曲を歌うと、涙することもある。

俺にとっても、これほど感情移入出来る曲はない。

今では、楽譜を見ずにいつでも弾ける数少ない曲のうちの一つです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

そうですが・・・

>他にもっと上手くて引き受けてくれそうな人は沢山いたのだが、なぜYABUだったのか…


そうですね。。笑った・・・・
私にも「なぞ」じゃ・・

この「月の導」はこのクアトロコンサートの一年前にも 某ピアニストさんにパッキングをお願いして ステージで歌ったことがあります。(むずかしすぎて ひとりキーボート弾き語りは無理・・)

ものすごくばりばり上手なピアニストさんでしたが・・
「戦い」でした。。。相手もそう感じていたと思います。
「歌」と「バッキング」が ぶつかりあいすぎて ・・・

この時 ものすごく勉強になりました。

「歌もの」バッキングは「歌える人」でないと・・・
上手・・というのでなく「感性」が近しい人と一緒でないと・・・

当時 「YABU」のステージを観ていて・・
とびぬけて上手・・じゃないけど・・
ものすごく 歌の心が入ってきたこと
ギターの音色がだれよりも やさしくて心地よかったこと。。

そして・・YABUさんは当時もあまりしゃべらない人でしたから・・
私の想いのままになるかな・・・と。。。(^^;;(爆)

URL | おたみ #9tN7BLzM

2008/07/24 13:05 * 編集 *

おたみ

>こ私の想いのままになるかな・・・と。。。(^^;;

この時はあくまでおたみのサポートだったので、従いました。(笑)

URL | YABU #-

2008/07/24 20:43 * 編集 *

No title

ブログ解説おめっとーさんにござんす。
ブックマークしときやす。

歌詞、灰色地に青字はみえねーでござんす。

URL | yagisan #5MY2ANlM

2008/07/25 11:28 * 編集 *

yagisan

身内以外で初のコメント、嬉しいです。
ありがとうございます。

見えませんか?(^_^;)
家のPCでは、結構クッキリなのですが…

次から考えます。

URL | YABU #-

2008/07/25 12:25 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/3-b594565b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。