YABUへびぃ 空に飛行船

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

空に飛行船 

シリーズ2回目。

前記事と同じ頃、J大学にギター弾き語り初心者の娘がいて、短期間だけ教えることになった。

といっても、ギターが初心者なだけで、ピアノ弾き語りはなかなか様になっていた。

彼女のステージネームは『飛行船』。
オリジナル曲は、まだ無かった。

彼女のステージを観て、その選曲と小柄で可愛らしいイメージから、頼まれてもいないのに俺は彼女のために曲を作った。




空に飛行船/YABU

時代遅れの飛行船 スマート社会の除者だけど
空を飛べることにかわりないから 私はこのままでいい

もうこの時代に必要ないと
誰もが私を蔑み笑う
墜落しそうになった私を
あなたは叱り励ましてくれた

ジェット機のように速くは飛べないけど
ヘリコプターのように格好よくはないけど
風にのせて 夢をのせて
お似合いの空を 歩き続ける


雲の流れに逆らわず 空の青さを損なわず
街の泣き顔笑い顔を 私は静かに見ていたい

のろまな奴だと 煙たがって
誰もが私を追い越してゆく
急がなくても大丈夫
時間ならいくらでもあるから

ジェット機のように速くは飛べないけど
ヘリコプターのように格好よくはないけど
風にのせて 夢をのせて
お似合いの空を 歩き続ける





サビの一部は、彼女がステージの自己紹介で喋っていたことを引用したものだ。
そのことだけは、感激してくれたみたいだ。


後、『空に飛行船』を聴きに、コンサートへ行った。

今までの雰囲気とは異なり、選曲が全部大人っぽい…

俺の作った曲だけが、妙に浮いて聞こえた。

やはり、頼まれてもいないのに曲を提供するべきではない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/38-dcd5b106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。