YABUへびぃ ひとりサーカス

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ひとりサーカス 

その人はミュージシャンとしては申し分ない…
「自分はギター下手だから」と言いながら、かなりの腕前。
歌も勿論上手く、声量は半端じゃない。
本当にステージでもマイクがいらないくらいだった。

尊敬に値する人物と言いたいところだが、好きにはなれなかった。
性格が悪い。

俺も親友Sもしょっちゅうおちょくられていた。
後輩だけならまだしも、先輩にも平気でちょっかいを出す…
マジで嫌がっているのに、なかなかやめようとしないお調子者。
良く言えば「人懐っこい」とでも言うのだろうか、同輩達からは嫌われている様子ではなかった。
むしろ、友達は多かったように思う。

たった1度だけ、褒め言葉まがいの意見を聞いた。
シンデレラの肖像が評判な中、同時期に作った曲を、
「ワシはこっちのほうが好きじゃの!」
と言ってくれた。
何が嬉しかったかというと、作った本人がこっちのほうが気に入っていたからである。

だが、先輩に向かって「この曲の題材は貴方です。」とは、さすがに言えない。




ひとりサーカス/YABU

あんたがいちばん偉いと思った
だから今まで従ってきたんだ
命綱をあんたの体に結びつけ
不安定な自分を支えてきた

例えそれが騙し合いだとしても
上手くやっていけば それでいい
自分の目的を果たすまでの
踏み台に出来れば最高

サーカスひとり踊るよ 誰もいないステージ
サーカスひとり踊るよ つぎはぎの衣裳で
サーカスひとり踊るよ 空腹を癒すために
操りピエロ


愛想笑いがもっと上手かったら
少しは真っ直ぐな道を歩けた
だけど終演までの時間は長いほど
人の顔色を伺っていられる

何にもわかっていなくても
そのまま流れに同化してしまえ
それで利益を得られたなら
なにより利口な生き方だ

サーカスひとり踊るよ 誰もいないステージ
サーカスひとり踊るよ つぎはぎの衣裳で
サーカスひとり踊るよ 空腹を癒すために
操りピエロ





社会人になっても、たまにLIVEで顔を合わすことがあった。
「こんな奴のどこがええんです?」と、
俺の結婚相手にマジ顔で言ったことを覚えている。

少々ムカついた。

だが話す機会がほとんどなくなったからだろうか…
次第に毛嫌い意識は薄れ、社会人になっても音楽を続ける仲間として見れるようになった。

しばらく会う事もなかったが、あるLIVEで偶然一緒になった。
相変わらず口は達者だ。
だが、ある事情で片足が不自由になっていた。

入院の知らせを聞いたのは、それから数ヶ月後。
すぐさま見舞いに行ったが、もう全身麻痺に近い状態。
病名は「筋ジストロフィーに似ているがわからない」

俺の顔を見て何かつぶやいていたが、残念ながら聞き取ることは出来なかった。
思い悩まないためにも、「喜んでいる」という母親の言葉を鵜呑みすることにした。


まもなく、訃報が届いた。

残念でならなかった。

通夜に行き、「ある意味親しかったのかもしれない」ことを感じた。


こんな歌で申し訳ないが、俺にとってのその人は、今でもこの曲の中にいる。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/43-879518e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。