YABUへびぃ 小フーガ

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

小フーガ 

小フーガ ト短調/J.S.バッハ




前々回の記事に「賛美歌は心地よい」と書いたが、たぶんパイプオルガンの音色が好きなせいもある。

この曲は、相棒Aのほうから「やろう」と言い出した。
クラシックのコピーといっても、俺の場合は然程テクもなく、担当はほとんどサイドギターの事が多かった。
しかしながら、この曲をやるとなると何れのパートも全部リードギター。
「俺には無理じゃないか?」と思ったが、とりあえず練習を始めた。

ギターのフレットの都合で、ト短調をイ短調に変更した。

俺だけではなく、SYMPHONY結成以来これほど練習した曲はない。

本番では間違えることもしばしばあったが、俺の技量からすれば申し分のない出来だった。

この曲に限ったことではないが、この頃の演奏を聴くと
「これ、本当に俺? 上手い…」
と思ってしまう。

とくに、おたぶを結成してからは『適当』というぬるま湯に浸かりっぱなしだ。

確かにこの頃は大学の講義にも出ず、日に最低4~5時間はギターを弾いていた。
(そのため、5年中退となったことは言うまでもない。)

年に1~2回のLIVE前にしかギターケースを開けない今、同じように弾けるわけがない。
スポンサーサイト
この1曲  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

No title.

この曲結構好きです。
小学校の時初めて聴いて結構お気に入りでした。

でも一番好きなバッハはG線上のアリアです。^^

URL | yaz #-

2009/01/01 22:17 * 編集 *

愛しのyazさん(爆)

小学校とは、また早い初体験ですね。
G線上のアリアもいい曲ですね。
「ドカベン」の秘打で初めて知りました。(笑)

URL | YABU #-

2009/01/02 12:05 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/52-0ca2db7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。