YABUへびぃ しあわせの唄

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

しあわせの唄 

話が前後するが、実は年末にもうひとつのサプライズがあった。

12月27日、会社でたな卸しがあった。
以前から卑弥呼さんと約束していた、廃棄するフローリング材を『蔵』再建のためにとっておくため、会社の車に積み込んだ。

卑弥呼のマスターが、
「いつでも電話してくれれば軽トラで取りに行く」
と言っていてくれたのだが、到底軽トラに積める量ではない。

少々遠いので、「たいぎ~」と思うこともあるが、行くと「よかった」と思えるのが卑弥呼である。
どっちみち、正月休み中に車の中を空にしておかなければならないので、翌日早速おたみと二人でフローリング材を持って行くことにした。

御宝屋カフェで昼食をとり、のんびりくつろいでいると、一人の女性が来店した。

もちろん、その時点では気にもとめていなかった。

俺達はもちろん長居した。
その女性も長居していた。
ここで長居する通りすがりのお客さんはけっこういるので、べつに不思議にも思わなかった。


2~3時間経ったろうか、卑弥呼のママさんがその女性と何やら話しているようだった。
顔見知りでないお客さんが来ると、ママさんは必ず「どちらからお出でですか?」と尋ねる。

其処までは、いつもと変わらぬ風景だった。

ところがその女性、昨年の『蔵』イベントで我々おたぶのLIVEを観て、ホームページも覗いてくれていると言うのだ。

おたみはすぐさま、その女性に話しかけた。
そして同じ広島市の人だということも判明した。

ママさんの「おたぶ、やったら?」の一言でアンプラグドLIVEを決行した。
観客は一人…


何しろ、7月以来ギターケースを開けていない上に左手の爪は伸び放題。
おたぶには必需のカポタストも無く、持参していた楽譜も僅か…

そんな条件で「やろう」と思ったのは、その女性に出会えた感動からだろう。

合間にお喋りを挟みながら数曲演奏した。

つくばねさんの『月の導』、オリジナル『しあわせの芽』、この2曲は楽譜無しでいつでも弾けるので問題なかった。

中島みゆきの『糸』、「いつかやろう」と言っただけで、まだ練習にとりかかっていない曲。
そして、持参した楽譜のオリジナルキーでは低すぎておたみは歌い辛い。
それでもこの曲がやりたかったので、コードを頭の中で変換しながら演奏した。

もう1曲つくばねさんの、『しあわせの唄』。
おたみソロでは何度かカヴァーしているのだが、おたぶでは確かもう1人交えて1回だけやった記憶がある。

無難に演奏を始めたのだが、おたみのキーでは声が出ないため、サビに入ると1オクターブ下げて歌い始めた。
ほとんどの曲がそうなのだが、やはりサビは高い音で盛り上げるべきだ。
そう思い、俺はとっさにサビを歌い始めた。
すると、おたみがハモにまわる。

完成度はかなり低いが、気持ちのいい演奏だった。

何より自分の曲でさえ相当練習しなければ満足に歌えない、カラオケに行ってもなかなか歌わない俺が、ほとんど歌ったことのない曲をいきなり人前で歌いだしたことに、おたみは驚いていた。

やはり「出会いの感動」の力なのだろうか…




しあわせの唄/つくばねトリオ

おなかが出てきた 小ジワが増えた
老眼になった 白髪になった
耳毛が伸びた 肩こりになった
物忘れがひどくなった

ずるっとなくなった 入れ歯になった
腰が曲がってきた 耳が遠くなった
父ちゃんが死んだ 母ちゃんも死んだ
あの頃のような元気はないが

それでも僕は胸を張って 幸せだと言おう
今日まで生きれて ホントによかった
順番通りでよかった

死に急ぐほど 悪くはないさ
世の中捨てたもんじゃない
ここまで生きれて 僕は幸せ
順番通りで幸せ





この曲を始めて聴いた時、「ヤラレタ」と思った。
こういう感じの詞を作ってみたいと思っていたと同時に、例え偉大なミュージシャンが作った曲だろうと「俺ならこう表現する」と批判めいたことを思いつくのだが、この曲には脱帽した。
スポンサーサイト
この1曲  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

新年おめでとうございます

年末の『蔵』での一日は今でも思い出しては幸せ気分になり
自然と顔がにやけてきます(^-^)

また、お二人の紡ぎ出す音楽を聴けることを、お会いできることを楽しみに
私も明日からのお仕事励みます♪

あ、スピードの出しすぎには、くれぐれもお気をつけくださいませ☆

URL | taka #-

2009/01/04 22:59 * 編集 *

あけましておめでとうございます。

takaさん

書き込み、ありがとうございます。
こちらは残念ながら、宝くじ外れてしまいました。(笑)

俺も明日から仕事ですが、出社しても仕事があるかどうかわかりません。(^_^;)

こちらも、またお会い出来る日を楽しみにしています。

URL | YABU #-

2009/01/04 23:10 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/56-e840f6e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。