YABUへびぃ 雨の降る確率100%

オリジナル曲作成・カヴァー曲選曲・心に残っている名曲にまつわる裏話、或いは日々の生活をのんびり暴露していきます。

YABUへびぃ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

雨の降る確率100% 

昨日(3月22日)は草野球の予定だった。
もう10年以上前からチームに入っているのだが、2年前の怪我以来参加していなかった。
そして今シーズン初戦。
金曜日にバッティングセンターにも行き準備万端…と言いたいところだが、何せ2年のブランク。
不安も多々あったのだが、楽しみにしていたことには違いない。
ところが、雨天のため順延。
ボ~ッと休日を過ごしてしまった。

気象の『雨』とは関係ないのだが、学生の時こんな曲を作った。
SYMPHONYの初オリジナル作品でもある。




雨の降る確率100%/YABU

真面目なMでさえも 陰口叩いてるのに
体裁なんて少しも感じようとしない

その日の気分と権威で 怒鳴り散らしている
あんたの八方睨みにいつでも脅えている

吠えっぱなしの哀れなMussoliniは
時代錯誤もいいところだぜ
不快指数の高い雨の日には
差し障りのないように雷雨注意報


ちょっと弱味を見せると すぐに食い付きやがる
したたか惨めな気分で息詰まる毎日

全て思い通りにならなきゃ気がすまない
この世は自分中心 事後承諾は通じない

吠えっぱなしの哀れなMussoliniは
時代錯誤もいいところだぜ
不快指数の高い雨の日には
差し障りのないように雷雨注意報


お天気屋とはあんたの為にある言葉さ
誰もが今夜あんたが寝静まるのを待ってる

吠えっぱなしの哀れなMussoliniは
時代錯誤もいいところだぜ
不快指数の高い雨の日には
差し障りのないように雷雨注意報





大学2年の冬、自動車教習所に通った。
小さい頃は車が大好きでミニカー等も集めていたが、その頃は音楽に夢中でまったく興味がなかった。
とは言うものの、「どうせそのうち要るものだし…」と思い免許をとった。
免許があれば、車が欲しくなるのは世の常…

生活費は親のすねをかじっていたが、さすがに車を持つとなると話は別。
もちろん軽四に乗ることなどこれっぽっちも考えていなかった。

短期ではちょくちょくバイトもしていたが、それを機会に長期バイトの決心をした。
講義に差し支えないで割りもいい早朝、野菜卸売市場へ。
とは思うだけで、講義にはどの道ほとんど出ていなかったのだが…

社長の息子・弟が専務、兄は平社員。
専務は毎日のように社員達をののしり、怒鳴り散らしていた。
仕事がよく出来怒られる事もほとんどなかった社員Mさんも、バイトの俺に向かって専務の悪口を言っていた。

当時は「みんなが可哀想」「独裁者だ」としか思わなかったが、今考えてみると、
バイトの俺達には注意することはあっても怒鳴ったりはしなかった。
あのくらいじゃないと人の上には立てないのかも…と思う。


話は反れるが、当時同じ寮の友人が魚市場へバイトに行っていた。
そいつの部屋へ入るとプ~ンと生臭い。

野菜市場にしておいて良かった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://otabu.blog61.fc2.com/tb.php/76-cb2090fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。